© 2023 by FinancialServices.(著作権表示の例) Wix.comで作成したホームページです。

  • s-facebook
  • Twitter Metallic
  • Google Metallic
  • s-linkedin

分かりやすく丁寧な説明・治療をおこないます。

十分な時間を取り,まずは患者さんのお悩みをじっくりお伺いします。口腔内の状態や疾患の原因、今後の治療方針を分かりやすく丁寧にご説明します。当院では,保険内の治療も自費治療と区別することなく最善の治療をおこなうということを重視しています。変色しにくい被せ物や詰め物,目立ちにくい入れ歯など,審美面でこだわる場合には保険外の治療も行っています。患者さんおひとりおひとりのご希望を最優先していますので、いくつか選択肢がある場合には事前に詳しく説明をおこないます。十分納得のいくまでゆっくりと考えていただき,ご希望に添える診療をおこないたいと考えております。
専門性の高い処置が必要な難症例の場合には、むやみに処置はおこなっておりません。適切な診療科での治療が望ましい症例もございますので、そのような場合には大学病院などの医療機関としっかりと情報共有をし連携を取り責任を持ってご紹介させていただいております。

痛みには十分配慮いたします。

歯科医院に行くのが怖いという方は治療の際に痛みを経験されたという方が多いのではないでしょうか。当院では,痛みがでないよう様々な工夫をおこなっております。また,患者様の表情を常に気にかけ,スタッフからの声かけをおこなうなど患者様が言いにくく,ガマンをしてしまうことがないよう細心の注意を払っています。歯医者さんに行くのが怖いと思われている方にも、いきなり治療をおこなったりはせず、まずはゆっくりお話伺ったりはじめはなるべく簡単に済む処置からおこなうなど患者さんのペースに十分合わせていきますのでご安心ください。
気をつけて欲しいこと、治療に対するご要望はご遠慮なくどんな些細なことでもご相談いただければ幸いです。
痛みを伴う処置の前には、しっかりと麻酔をおこないます。
また麻酔をおこなう際にも、痛みを感じにくくする工夫をおこなっています。
・麻酔の針の刺入時の痛みを少なくするために、粘膜に表面麻酔のお薬を塗ります。
・麻酔液の温度が低いと痛みをかんじやすいため、前もって痛みを感じにくい温度にします。
・極力細い針を使用し、痛みを感じることの少ない部位より、ゆっくりと麻酔液の注入をおこないます。

予防・メインテナンスを重視しています。

症状が出てから歯科医院を受診する方が多いのではないでしょうか。
当院では,末永くご自身の歯で噛んで頂くため,悪くなる前の予防や治療の終了後のメインテナンス(定期検診)をしっかり行っています。
またどんなに良い治療をおこなったとしてもしっかりとお口の中を清潔にきれいにできていないと良い結果を出すことが困難になります。このことがクリアできて初めて治療の予後も格段に良くなるため、治療開始前や治療途中にも、日頃の歯みがきの仕方、間食の取り方の注意点などについてもお話をさせていただいております。
慣れない方は歯みがきの練習が多くて大変、治療だけしてもらえれば....。と思われることもあるかもしれませんが、ご自身でおこなうセルフケアは1番大切なことです。そのことをお伝えし患者さん自身できれいな状態を維持できるようになれば歯科スタッフとしてやりがいも感じ、とても嬉しく思います。
悪くなってからではなく悪くならないように,という考えで定期的な検診をおこない皆様の口腔内の健康に貢献したいという願いのもと,お一人お一人しっかりと向き合ってまいります。

徹底した衛生管理をおこなっています。

治療に使用する器具類はもちろんのこと、気持ちよく過ごしていただけるように,院内の清掃も徹底し清潔な環境を常に整えています。